中古車を高く買い取ってもらう方法

商品の価格というのは、「需要と供給」の関係で決まってきます。それは中古車の買取価格でも同様です。どんなに高級車であっても、また人気のあった車でも中古車市場にあふれていたり、買う人がいなかったりすれば、買いたたかれることになります。逆に、大した性能のある車ではないのに希少価値があると、思っていた以上の価格で売れることもあります。

中古車を売ろうと思ったら、まず需要の増える時期を狙うのが常道です。その点では、一般的に新卒者の入社や転勤先の決まる3月から4月が売り時と言えます。この時期は中古車の購入が増加してくるので、買取業者の査定も甘くなりがちです。また、車のタイプによっても売れる時期に違いがあり、スポーツタイプの車は海や行楽地へのドライブが増える夏の前が良く、山道へも対応できる4WDやSUVはスキーシーズンの冬の前に買取額が上がってきます。

それと、自分の車の相場価格を知ることも大切です。現在ではインターネットを利用したオークションが行われており、オークションのサイトを見れば、自分の車の市場価格が大体分かります。自分の車の価値を知っていれば、安値で売って損をしたということが無くなります。 

なお、実際に車を売却する段になったら、ネット上にある「中古車一括査定サイト」を利用するのが得策です。中古車一括査定サイトを利用すれば一度に多くの買取業者から自分の車に対する見積価格を出してもらえます。複数の業者から見積価格が取れれば売却先の選択ができますし、業者を探す手間も省けて一挙両得です。
査定に出すタイミング